未分類

朱鞠内湖畔キャンプ場 レポ / ダッチオーブンでハヤシライス!!【後編】

こんにちは。椿野 まつりです!

前回の朱鞠内湖畔キャンプ場レポ【前編】では、初めてのダッチオーブン料理 ローストチキンをお送りしました。

ご飯よりお菓子や遊ぶことが大好きな子供達が、作る過程も楽しかったのか、実際のダッチオーブン料理が美味しすぎたのか(グルメなのか?)、いつもより沢山食べてくれて、親もビックリ!

旦那さんの策略に、まんまとハマっている子供達。。。

「明日、ハヤシライス作るから!!」と宣言する長女。笑

うんうん、ありがとう。楽しみにしてるよ♡

ではそんな、朱鞠内湖畔キャンプ場 2日目、どうぞ〜!

まさかの2日目も曇り〜。゚(゚´Д`゚)゚。

予報では1日目雨のち曇り、2日目曇りのち晴れだったのに、1日目就寝中も雨だった様子。

テントはびっちゃり濡れております。

これ晴れるかな?テント乾燥してほしい〜。

さて、子供達も6時頃から起き出し、順次トイレタイム。

着替えて、寒かったので、あたたかいコーンスープを飲ませます。

終わると、早速、「外走ってくる!」と、アスリート並みに飛び出して行きました。

元気だな〜!

1番最後に起きてきた旦那さん。

旦那さんもコーヒータイムを経て、お腹ペコペコの私たちに、ピザトーストを焼いてくれました。

実はこれ、4枚しか入っていなかったので、1人食べられない計算。

私は余った食べかけピザトーストをいただき、前日のローストチキンを、オリーブオイルと岩塩で炒めてもらいました。

これがまた美味!!!塩で炒めただけなのにね☆

ダッチオーブン効果すごいな。

結局このローストチキンは、タッパーで持ち帰り、家に帰ってからも、シチューやハヤシライスになり、一羽まるまる楽しめました!

しかも、いいダシが出ていて、シチューなんか、魚介でも入ってる?位の濃厚さが。。!!もう、家族で絶賛の嵐!笑

いよいよ、ダッチオーブンでハヤシライスを作るよ!!

朝食時から、長女は、「ご飯研ぐ?ハヤシライスいつ作るの?」と、もう作りたいオーラがバンバン出ております。

一息ついた旦那さん、やっと、「作るか〜!」。

「わーい!」 子供達、わらわら集まってきます。

長女の包丁も慣れてきました。

マッシュルーム絶対食べないけどね、切るだけだよ。by長女

次女は、炒める担当。火傷しないように気をつけてます。

肩のタオルは、走るときにひらひらするようにマントなんだよ。by次女

長男はめっちゃ怖い!!笑(見てるこっちがね)

火傷しそうで怖いし、混ぜてるつもりだろうけど、優しく撫でてるだけで、全然混ざってない。

焦げそうなので、お姉ちゃん助っ人です。

そして、実は今回『飯ごう』も購入!

いい感じで吹いてきましたよ〜!

じゃ〜〜〜ん!!美味しく出来ました!

ハヤシライスも完成!!

1日目に焼いた、焼きとうもろこしも入れました!具沢山で美味しそう♡

それぞれ、自分で食べられる量をよそいます。残さないでね!

いいね〜いいね〜!いただきます!!

おいし〜〜〜い!!

自分たちで作ったご飯は格別!

今まで「サトウのご飯」でしたが(サトウのご飯も最高に美味しかったですよ)、やはり自分達で炊くと、美味しさもひとしおです☆

大満足して撤収作業しましょう。

剣淵町のビバアルパカ牧場へ!!

撤収している最中に、その日から宿泊されるであろう方が、「ここの場所、次いいですか?」と尋ねてきました。

どうぞどうぞ〜と快く了承し、サッサと片付けましたが、そうか、こういうこともあるのね。と勉強になりました。

第2サイトは車の通るところと、ここにテント張れるね〜って平らになっているところがあるんだけど、確かにそんなに数はないかも。

奥にも張れるけど、やっぱり湖も見たいしね。

賢いです。

さあ、では、最後に軽くトイレと炊事棟の紹介を。

まずはトイレ。

女性トイレは右側。扉付き。

洋式が2つ。

こちらは普通の洋式トイレ。窓の下あたりにある丸いボタンを押して流します。

こちらはベビーシート付き。広くて綺麗ですよ。

ベビーシート付き洋式トイレには、手洗い場も付いてます。

トイレは、詰まりやすいので、紙はちょっとずつ流してください。との事。

(実際夜の間は、片方のトイレが詰まって、トイレットペーパーが沢山状態でした。朝には掃除してくれたようで、解消していました)

子連れには、やはり洋式トイレが嬉しいですね。

1人でも行かせられるし、よごれない。

長女は小学校に和式トイレあるから、なんとかなりますが、次女は和式だと、毎回付いて行かなくてはならなくなっちゃう。

トイレ大事です!!

さて、炊事棟はこんな感じ。

トイレも炊事棟も一箇所しかなかったけど、炊事棟はそんなに混んでる印象はなかったかな。

トイレは流石に混み合って、何度か待つことがありました。

でも、きれいで、匂いも気にならなかったし、虫もほとんどいませんでしたよ。

そして、本当は、朱鞠内湖で釣りをしたいと思っていたのですが、受付にて聞いてみると、今時期はあまり釣れないとの事。

この前ベテランさんがイトウを釣ってたけど、素人さんなら難しいかな〜って。

せっかくやっても、全く釣れなかったらつまらないだろうとの判断で、釣りはまた別の機会にと、朱鞠内湖を後にしました。

夏休みだし、このまま帰るのじゃ寂しいかな〜。

旦那さんが色々調べてくれて、剣淵町にある、『ビバアルパカ牧場』へ行くことに!

うちの子どもは、牛にミルクをあげたり、羊やウサギに餌をあげたりが大好き。

アルパカは見たことないし、餌やりも出来るとの事で、絶対喜ぶでしょう☆

残念ながら、こちらの施設の写真は転載不可との事で、載せられないのですが、沢山アルパカちゃんがいました。

とってもおとなしくて、可愛いお顔をしていましたよ。

ふれあいデッキという長いデッキがあるのですが、ずいっと進むと、アルパカちゃんがいます。

デッキや受付横にガチャガチャの機械があって、100円入れて回すと、アルパカちゃんの餌が出てきます。

手のひらに乗せて差し出すと、ペロッと食べてくれます。(一匹すごい唾液が出てて、手がベタベタになりました笑)

長女と次女は次々いろんなアルパカちゃんにエサをあげていきますが、長男は一回あげただけで、「こわい〜」とやめてしまいました。ビビりです☆

こちらの牧場にはおじさんが1人いて、アルパカちゃんが奥に行くと、「あっちいけ」とお客さんの方へ誘導してくれていました。

私たちはやりませんでしたが、そのほかにも、『ハンモック体験』とか、ありましたよ。

エサも2つ買って食べさせてあげたので、もう満足した私たち。

帰ろうとすると、受付の近くにある売店のようなカフェのようなところの方に「良かったらどうぞー」と呼ばれ、入ると人数分のお茶を出してくれました☆

すっかり天気も良くなって暑かったので、ありがたかった♡

大人は商品を見せていただき、子供達は遊ぶスペースがあったので、遊ばせていただきました。

アルパカの〇〇ちゃんの毛で作った、モコモコのキーホルダーとか、アクセサリーとか売ってましたよ。

ちょっと立ち寄ったビバアルパカ牧場でしたが、意外に楽しめ、お客様も結構入って賑わっている印象でした。

夏休みの思い出に、子供達も楽しめて良かった♡

まとめ

今回、迷いに迷って買ったダッチオーブンでしたが、結果、購入して大正解!!

良い点としては。。。

① 美味しい

② カンタン

③ 料理を通して子供達とコミュニケーションが取れる

④ 遊びを提供しなくても、時間をつぶせる

①②ですが、美味しいのは、本当に美味しい!!

だって丸鶏に岩塩なじませただけで、野菜ゴロゴロ入れて、他に味付けなしですよ!(カンタンでしょ)

なんなら、入れようと思ってたニンニクも忘れ、振りかけようと思ってたレモンも振りかけず。

でも、子供達絶賛のローストチキンに仕上がったんですから、ダッチオーブン様様です。

③は、料理を通して、パパと自然にコミュニケーションが取れるのが、いいなあと思いました。

うちは旦那さんの帰りが遅いので、子供達が寝る間際に帰ってくることが多いです。

歯を磨いてくれたり、寝る間際にお布団で遊んでくれたりはありますが、時間が少ない。

長女も小学生になって、結構お友達と遊びに行くことが増えたので、せめて、キャンプの時は、ゆっくりと親子のコミュニケーションを取りたい!!

まさに、料理は最適だなあと感じました!

④は、ストライダーやキックスケーターを提供してからは、夢中になるのであまりありませんが、その前は、「シャボン玉無くなっちゃった〜」とか、「次何したらいい?」って聞いてくることが多かった。

そんな時は、一緒に料理をすると、大人もやりたい事だし、子供も一緒になって楽しめる、子供の時間をつぶせる、いいツールだと思います。

では、反対にデメリットとしては。。。

①重い

②かさばる

③使用後にシーズニングする手間

①②は、我が家では今のところ気になってはいません。

③は、私がやるならめんどくさいけど、今回旦那さんは、初めてだからか、「おお〜煙消えたわ〜!」と楽しんでやっていました。

旦那さんは、いつも、焼き台も綺麗に洗うし、意外にそういう手間は苦にならないのかもしれませんね。

そんな事で、我が家にとっては良いことづくめのダッチオーブンでした!!

ちょっと気になるのは、旦那さんが「ママ、乗り気じゃなかったけど、(買って)良かったしょ?」と言ってくること。

ドヤ顔で(笑)

ABOUT ME
椿野 まつり
モノを減らして、いつもスッキリな部屋を目指す 3児の母。 3歳、6歳、8歳の相手をしながら、なるべく家事は時短で済ませ、子供達には余裕を持って、優しい笑顔を向けてあげたい、、、!と日々奮闘中。 好きなことはキャンプとお酒♡夫にBBQや燻製を作ってもらって、お酒を飲みながらゆっくり待つのが至福の時。