自己紹介

自己紹介・はじまりはこんな感じ。

はじめまして!椿野まつりと申します。

簡単に自己紹介させていただきますね。

年齢・家族

40代。年下の旦那さん。長女8歳、次女6歳、長男3歳。

趣味・好きなこと

きれいな部屋(完成形が好きであって、掃除、整理整頓の作業は好きではない)

自分の子供(保育園や学校の様子を見たくて、ボランティア等に参加)

キャンプ(2018年より開始、BBQや、焚火をしながらのお酒にハマる。燻製最高!)

お酒(基本お酒好き。ビールとウィスキー、ブランデー以外ならイケる。)

昔は汚部屋に住んでいた

きれいな部屋が好きと謳っていますが、その昔、私は汚部屋の住人でした。

独身時代は親と同居していましたが、自分の部屋は 気に入った家具を揃え、年頃の娘さんらしくお洒落インテリアを楽しんでいました。

それが変わったのは、結婚し、最初の子供が出来てからです。

子供用品が必要だと、両家の両親があれやこれや用意してくれます。(大変ありがたい)

そして、私も旦那さんも、最初の子供で大はりきり。

こんなのもいるよね!あんなのも可愛いね!と、これまたアレコレ購入しまくります。

さあ、その結果どうなるでしょう?

当時2LDKのマンションには、夫婦二人の時からあった お洒落インテリアに加え、

子供関係の物( 洋服、子供用タンス、バウンサー、オムツ入れ、搾乳器、消毒用品、おもちゃ等・・・ああ、書いててめまいが☆ )

旦那さんには隣の部屋で睡眠をしっかり取ってもらいたかったので、厚手のシングルベットマットを購入。

(夜中子供が泣いたら、私が旦那さんに 気を使うから〜という 裏の理由もあり☆)

物が溢れかえっています。

そして、私は慣れない育児で 子供の生命を維持するのに精一杯。

( おおげさ!と思いますが、最初の子の時は 本当に こんな感じでした (^-^;)

夜中も昼間並みに起きている娘に涙しながら、ちょっとの睡眠時間で、旦那さんが帰って来るまでにご飯だけでも作らなきゃ!と必死な私。

そんな、余裕のない私に 部屋を掃除する時間もなにもあったもんじゃありません。

子供も小さいし、私は大変なの!だから仕方ないよね!部屋が散らかってるくらいじゃ死なないでしょ!

という私の無言の圧力を感じてか、旦那さんも何も言いません(笑)。

ただ、家族間ではそれで済んでも、たまに友達が遊びに来る!となれば 話は別。

見栄っ張りな私は掃除しなきゃ!と焦ります。

しかし、掃除する前に、まずは 整理整頓から始めなければなりません。

掃除機や拭き掃除なんて、すぐには取りかかれないほど 部屋には物が散乱していました。

なんとか頑張りますが、やはり時間がないので、散らかっているモノを退けて、なんとか形作るくらいしか出来ません。

それでも相当体力を使い、友達を迎える頃には もうグッタリ。

と、そんな生活を2年程続けたでしょうか。(長っ)

汚部屋からの脱出

そんな私に転機が訪れたのは 一軒家に引っ越したこと。

そしてもう一つ、スマホでインターネットが見れるようになったことでした。

インターネットを見るにはパソコンを立ち上げなくてはならず、また、パソコン前に座って作業をしなくてはならない。

そんな環境から、いつでもどこでも、どんな体勢でもインターネットを検索できるようになったのは画期的でした。

こうして、ソファに寝そべっていても 料理をしていても、はたまたテレビの隣でと、気軽に 携帯でちょこまかと検索する日々が訪れます。

さて、その時の私が1番惹かれたのが 『ミニマリスト』!

(やはり潜在意識では、このままではいけないと 思っていたのでしょう)

今まで、好きなものを買って 幸せを噛みしめる(?)わたしにとっては 、モノをなくすという発想が もはや 目からウロコ!

でも、なんだか、暮らしやすそう。

さらにさらに、大体の人がお金も貯まっているとか!

なにやら 良いことだらけに見えて。。。また、リフォームした一軒家に引っ越していた私は モチベーションが上がり、ちょっと実行してみることに。

狙ったのは、それまで 子供のおもちゃで溢れていた部屋。

とりあえず、使わなさそうなおもちゃを二階にしまい、よく遊ぶおもちゃは、一階の扉の中に収納した。

すると どうでしょう?

おもちゃしかなかった部屋が、床には何もない部屋に大変身!

。。。き、気持ちいい。。。。。!!!

床に何もないから、掃除機がかけやすい。。!!!

そして、この部屋こんなに広かったっけ???

うそーーー!!こんなに変わるの〜〜〜〜〜〜〜!?!?

と、若干おかしなテンションに(笑)

ベッドやチェスト等、何かしらは部屋に置いていた私には、家具も何もない ただただ真四角の部屋っていうのは かなりの衝撃でした。

そして、この気持ち良さ! 爽快さ。。。!!

これが汚部屋を脱出するキッカケとなったのです。

ABOUT ME
椿野 まつり
モノを減らして、いつもスッキリな部屋を目指す 3児の母。 3歳、6歳、8歳の相手をしながら、なるべく家事は時短で済ませ、子供達には余裕を持って、優しい笑顔を向けてあげたい、、、!と日々奮闘中。 好きなことはキャンプとお酒♡夫にBBQや燻製を作ってもらって、お酒を飲みながらゆっくり待つのが至福の時。